address_top
鳥取大学医学部附属病院
卒後臨床研修センター

〒683-8504米子市西町36番地1
TEL 0859-38-7025
FAX 0859-38-6974
トップページ > セミナー情報(研修医・学生向け)

セミナー情報(研修医・学生向け)

セミナー情報(研修医・学生向け)

鳥取県臨床研修セミナーのご案内

セミナー・講座 等

*学生の方も参加可能なセミナーです!是非ご参加ください。
平成27年度 研修医セミナー概要
時間:木曜日 18時45分~19時30分(45分)
内容:基本的に概説(10分)→症例ディスカッション(20分)→振り返り・まとめ(15分)の構成で行います
<基礎編>「感染症診療の基本:抗菌薬をマスターしよう」 4回 8月~10月
回数
タイトル
内容
予定日
抗菌薬スペクトルをマスターする
抗菌薬スペクトルを頭のなかで描けることを目標にします
8月20日
検出菌への対応をマスターする
この菌がでたら、どの抗菌薬を使うのかがわかることを目標にします
9月10日
抗菌薬の特徴をマスターする
各種抗菌薬の特徴を把握していただくことを目標にします
9月24日
感染症症例対応をマスターする
感染症症例を前に、どのような検査をだして、どの抗菌薬を使うのかをディスカッションします
10月8日
<発展編> 「症例を通じて抗菌薬の使い方をマスターしよう」4回 12月~2月
回数
タイトル
内容
予定日
呼吸感染症を考える
呼吸器感染症例への対応をディスカッションします。さらにPRSPやBLNARなどの耐性菌を理解します
12月10日
尿路感染症を考える
尿路感染症例への対応をディスカッションします。さらにESBLやAmpC産生菌などの耐性菌を理解します
平成28年
1月14日
血流感染症を考える
血流感染症例への対応をディスカッションします。さらにMRSAなどの耐性菌を理解します
平成28年
1月28日
皮膚軟部組織感染症を考える
卒後臨床研修センター山田先生とのコラボ企画です!皮膚柔部組感染症例への対応をディスカッションします。
平成28年
2月25日

定例カンファレンス・検討会 等

学生の方でも参加いただけるカンファレンス等をご案内しています。

*事前連絡が必要な場合がありますので、参加をご希望の方は、卒後臨床研修センターまでご連絡ください。
TEL:0859-38-7025
e-mail:sotsugo@med.tottori-u.ac.jp



ページのトップへ

総合プログラム

卒後臨床研修センターでは通常の研修の補完として総合プログラムを開催しています。
平成27年度総合プログラム
担当科(部) 項目
輸血部(血液内科) 輸血療法について
第二内科 腹部超音波検査入門
第一内科 糖尿病のコントロールの基本
小児科 小児の診察法(見方と特異性)
感染制御部 抗生物質の使い方
脳神経外科 頭部外傷の見方
第三内科 呼吸機能検査・呼吸不全の見方と治療
胸部外科 穿刺法の基本(胸腔と腹腔)
神経内科 神経学的診察法
麻酔科 血液ガス所見の見方
脳神経小児科 小児の痙攣の見方と治療
心臓血管外科 輸血の選択・高カロリー輸液の使い方
救急科 集団災害時のトリアージ
女性診療科 妊娠の診断ならびに妊娠中の投薬と放射線について
眼科 眼底鏡
第一外科 急性腹症・直腸診察法
放射線科 頭部CT・MRIの読影
精神科 不眠と睡眠薬の使い方
NST(第一外科) 経管栄養・栄養サポートチーム
耳鼻科 耳鼻科領域の救急疾患
整形外科 骨折、脱臼の整復と初期治療
脱臼、捻挫、靭帯損傷の初期治療
脊髄・脊椎損傷の初期治療
皮膚科 副腎皮質ステロイドの使い方
泌尿器科 泌尿器科診察法(導尿法を含む)・急性腹症(泌尿器科疾患)
歯科口腔外科 口腔顎顔面領域の救急疾患
形成外科 褥瘡の予防と治療
※内容は変更になる場合もあります。